DMM英会話のレッスンは料金が安いだけじゃない

投稿者: | 2017年10月9日

DMM英会話でレッスンを開始

私は英語を話せるようになりたいと何年も前から考えていましたが、テレビで放送される英会話講座を見たり参考書を買っても続かず、英会話教室に通うほどの意欲もないという状態でした。これは具体的なモチベーションがなかったことや時間が確保できなかったことが大きな原因でした。

しかし、最近になってオンライン英会話の存在を知り、参考書を買うよりも料金が安く、さらに時間をこちらが選ぶことができるという点に魅力を感じ、詳しく調べてみました。しかし、多くのオンライン英会話は講師の国籍が東南アジアの各国だけということが多いだけでなく、講師の質も良くないという評価がほとんどだったのです。

この時点でかなり英会話を学ぶモチベーションが下がるいつものパターンに陥りかけましたが、DMM英会話のウェブサイトを見て考えが一変しました。講師の国籍は多様で、さらに独自の試験を通過した人だけが講師として認められるという制度があるためクオリティも高いのです。

それでいて料金はほかのオンライン英会話と同等か安いということなので、早速申し込むことにしました。1日1回のレッスンだと少ないので、2回のレッスンができるプランを選びました。

 

良い講師に出会えて英会話力が向上

レッスンが始まった当初は積極的に多くの講師から指導を受けるようにしていました。その理由は、自分に合う講師を見つけたかったからです。

どの講師もDMM英会話の指導を受けているようで、しっかりとこちらの英語力を把握して、その水準に合わせて指導をしてくれました。 そんななか、あるレッスンで担当してもらったアメリカ人講師とは趣味の話で盛り上がりました。学生時代にバスケ部だったことを伝えると、その講師はNBAのファンだということで大いに話が弾んだのです。

バスケ部だった当時に憧れていた選手や現在のNBAで活躍している選手のことを話しているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。 趣味の話とはいえ、講師らしくしっかりと英会話の指導も挟んでくれました。私が選手のプレイを言葉で表現することに戸惑っていると英語での言い方を教えてくれるだけでなく、ニュースで使われる言葉とファンの間で使われる言葉の違いなども教えてくれるのです。

趣味の話なので私の飲み込みも早く、英会話力が上達していることが実感できました。 オンライン英会話の評価は講師の質によって左右される部分がありますが、私はDMM英会話で相性の良い講師に出会えたのです。

参考サイト⇒DMM英会話